読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きたぐらし通信

きたぐらし通信は、北海道旭川市に住むデザイナーmeiが,北海道の魅力や日々の暮らし、アートやデザインについて書いていく不定期ブログです。 書いて欲しい場所、内容などリクエストありましたらメッセージにてご連絡ください!

ポートフォリオサイトはこちら

【旭川→秋田→青森→函館】シルバーウィーク5日間北めぐりの旅:後半

旅行

 

 

前回のつづきです。

 

4日目…能代→青森→函館→江差

 

前日に、五能線という、海沿いをずーっと走るステキな線路を教えてもらい

ウキウキ気分で出発。

天気は超快晴!

青森行きの列車を調べて、何の迷いもなしに一番近い時間の鈍行に乗りました。

 

すると、なにやら様子がおかしい。

列車はなんとなく、山に向かっている……。

 

googleマップを恐る恐る開いてみると、みるみる内側に向かう現在地ポイント。

 

間違えて内陸を走る奥羽本線に乗ってしまいましたorz
(行き方2通りあったの忘れてた…)

引き返そうにも、降りた駅の次に電車来る時間は2時間後。

 

今回は諦めてのんびり山の景色を楽しみました。。。


これはこれで良かったけど。

次回こそは、リゾートしらかみ

 

 

 

f:id:mei082:20150921112858j:plain

青森のワラッセでねぶたを見ました。

お金払って中入ったのは初めてだったけど、なかなか見応えありますね。

ちょうどイベントで生演奏をやっていて、お祭りの臨場感を疑似体験できました。

一度生でねぶた祭り体験したいです。

 

 

f:id:mei082:20150921115914j:plain

港の街灯が可愛い。

 

 

青森からの列車に乗ってる最中に、ふと道南に住む祖父母の家に寄ろうと思い立ち、

函館着いてすぐ江差に移動。

 

f:id:mei082:20150921151309j:plain

北海道新幹線も、とうとう来年開業か〜。

楽しみだけど、お世話になってた夜行列車のはまなすが廃止になるのが寂しい…。

カーペット席が安くて良かったんだよね。

(行きに乗ろうと思ってたけど、すでに全席満席でした)

 

 

f:id:mei082:20150921191254j:plain

突然行ったのに、大層なご馳走食べさせてくれた。

ちょうど敬老の日でした。会えて良かった。

まだまだ元気そうで嬉しい。

私が好きなことできてるのは、家族や親戚が元気なおかげです。

 

 

 

5日目…江差→八雲→札幌→旭川

 

f:id:mei082:20150922104302j:plain

追分流れるロマンの町 って書いてあります

函館から約2時間くらいのところにある港町です。

 

f:id:mei082:20150922110418j:plain

江差の観光スポット、開陽丸。
江戸幕府が所持していたオランダ艦です。

ちなみにオランダ名はVoor lihter(夜明け前)だそうです。素敵。

 

真横で普通に海水浴できちゃいます。

よく考えたらすごい…。

小さいときによく連れてきてもらいました。 

 

f:id:mei082:20150922111102j:plain

街灯の種類が豊富!!!なぜ!

 

f:id:mei082:20150922111514j:plain

いにしえ街道には親戚のご夫婦がやっているパン屋さん「Becky」があります。
蔵をリノベした建物で、趣きがあってすてきです。

パンもおいしいよ! 

 

 

f:id:mei082:20150921223304j:plain

 べっきー夫妻んちのハムちゃん(*~ ~*)

 

お近くに来た際にはぜひお立ち寄りください。

 

 

そんなかんじで、江差散歩を楽しんだあと
札幌行きの電車に乗るため八雲へ。

 

八雲からはずーっと海沿いを走りながら苫小牧経由で札幌に帰りました。

 

途中電車の調子が悪くなったり、線路に人が落ちたとかで、1時間程遅れて到着。
さすが連休…。

 

札幌ついて間もなく旭川へバス移動。

この最後の一押しが、結構しんどい…。

 

最終日は移動ラッシュな1日でした。

 

会いたい人や見たい景色に恵まれたよい連休でした。

f:id:mei082:20150920194119j:plain

海の前で立ち尽くす私。