きたぐらし通信

きたぐらし通信は、北海道旭川市に住むデザイナーmeiが,北海道の魅力や日々の暮らし、アートやデザインについて書いていく不定期ブログです。 書いて欲しい場所、内容などリクエストありましたらメッセージにてご連絡ください!

ポートフォリオサイトはこちら

車の免許は産後に取るほうが絶対良い

f:id:mei082:20171006204630j:plain

 

自動車が自動運転化するまで待つから。

と、頑なに免許を取ることを拒んで来た人間でしたが、先日とうとう免許証をゲットしました!

 

週末の週2でしか通えなかったのですが、混む時期が春休みと夏休みということで、その間の空いてる時期だったこともあり思ってたより早く取り終わりました。

 

妊娠中に今後のことを考える時、思うことのひとつ

「車の免許を取るべきか?」

急な病気や怪我、お出かけのときにやっぱり車無いとなあ…って。これが都心部ならまだ地下鉄あるからいいんですが、地方はほんと車無いとどこにも行けないから!

 

産前産後どっちで自動車学校に通ったらいいのかって悩んでる人けっこういると思うんですが、

産後のほうが良いです!!絶対!!

 

妊娠中に自動車学校通うのはリスクが高い

正直生まれる前は、産後は子供預けて行かなきゃいけないし、産前の方が通いやすいと思ってました。

 

担当の教員に話を聞くと、妊娠中の生徒さんもちらほらいるそうです。

だけど、全員途中で中断されているそうです。

 

実際通ってみて、車乗って思ったのは…

妊娠中の身体にはハードすぎる!

 

運転による身体の疲れはもちろんのこと、慣れないことに対する精神的な負担はおなかの赤ちゃんにも影響すると思いました。

路上練習中に途中で具合悪くなったりしたら大変ですし…。

お腹張ってきたら走ってても気が気じゃないんじゃないかと。

 

託児サービスを設けている学校もあるよ

私は週末、保育園や旦那に預けて通っていましたが

通っていた学校には保育士のいる託児スペースがありました。

子どもと一緒にバスで通うお母さんもちらほらいました。

 

それと、子供産んでからというもの

ひとりで何かに集中する時間っていうのはとても贅沢なものになったので、

息抜きとして、とてもよかったです。

眠くて仕方ないと聞いていた座学も楽しく受けられました。

 

急ぐことは無いのなら、産後に取った方が安心

例えば子どもが熱を出して、看病しなくてはいけなくなったなら

担当と相談して時間をずらしたりお休みすればいいわけですが、

お腹に赤ちゃんがいる場合は、自分の体を自分で守らなきゃいけないので

無意識にでも無理をしてなにかあったら取り返しのつかないことになります。

というわけで急いで取らなきゃいけない理由がない限りは

子どもが生まれて落ち着いてから自動車学校に通い始める方が安心ですよ。

 

 

ちなみに免許証の顔写真は、目を瞑る直前にシャッター切られたのか

半目でした。。。。。。