きたぐらし通信

きたぐらし通信は、北海道旭川市に住むデザイナーmeiが,北海道の魅力や日々の暮らし、アートやデザインについて書いていく不定期ブログです。 書いて欲しい場所、内容などリクエストありましたらメッセージにてご連絡ください!

ポートフォリオサイトはこちら

【ipad】procreateで描いたイラストと、それを使った実例紹介

最近のイラスト仕事はほとんどprocreateで描いています。procreate大好き。ちょっとしたメモとかラフとかも全部procreateでやる。最近はCMYKにも対応してくれたので益々使い勝手が良くなりました。

そうしてるうちに、結構実例が溜まってきたので、まとめてみようと思います。

 

 

Tシャツイラスト

f:id:mei082:20200804161815j:plain

 

自作のTシャツ作りたくて、描きました。冬T。

娘とお揃いで作りました。プリントされると可愛さ2割り増しになりますね。

f:id:mei082:20200804161917j:plain


 

エッチング風パッケージ用イラスト

f:id:mei082:20200804162653j:plain



 

道東の加工食品パッケージ用に描きました。お気に入りの鮭。

 

f:id:mei082:20200323153326j:plain

パッケージに入るとこんな感じ。

 

 

鉛筆スケッチ、水彩風

f:id:mei082:20200804162449j:plain



procreateはテクスチャの多さが魅力ですね。鉛筆みたいにサラサラ書けちゃう。こちらは旭川の街灯をまとめた冊子を作った時に描いたものです。

 

 

絵本のイラスト

f:id:mei082:20200804161441p:plain

文字入れや色調整はデスクトップでやっていますがイラストはprocreateだけで完結してます。こちらは別記事で書いたので興味あれば読んでくださいまし!娘も気に入ってよく読むので、いい感じにボロボロの絵本になってきました。

 

 

似顔絵イラスト

f:id:mei082:20200804162831p:plain

深川市の地域の方々を描かせていただきました。地域産品をパッケージするための包装紙に使ってもらいました。

f:id:mei082:20181004105808j:plain

 

クレヨン風イラスト

f:id:mei082:20200804162421j:plain

クレヨンっぽいテクスチャも好きでよく使います。

これは印刷できる布に印刷して、ブローチにしたんだっけな?

 

野菜のイラスト 

f:id:mei082:20200804162547j:plainf:id:mei082:20200804164853j:plain

 

野菜のイラストは結構頻繁にご依頼いただきます。

デフォルメからリアル風まで。

 

 

絵日記イラスト

f:id:mei082:20200804162529j:plain

紙のノートに書くと収集つかなくなってスペースが足りない、、、ってことになりがちですが、procreateだと描いては縮小して移動しながらどんどん詰めて描けたり、描いてる途中でアートスペースを広げることも可能なのでメモ書きによく使います。これは新婚旅行で石垣島に行った時の走り書き日記。

 

インクペン風デフォルメイラスト

f:id:mei082:20200804162518j:plain

こちらはお菓子のパッケージ用に描いたネズミのイラスト。

インクで描いたような強弱のある線が好きで、よく使います。

既製のペンもいいものばかりですが、この線は自分好み用にカスタマイズしたものです。

f:id:mei082:20191022152909j:plain

 

手描きマップイラスト

f:id:mei082:20200804163754j:plain

最近爆流行りの、どうぶつの森です。うちの島マップです。

twitterにアップしたらたくさん反応いただきました。

こういうこちゃこちゃした絵が好きなのでお仕事でもこういうの、描きたいな〜〜。

f:id:mei082:20200804164251j:plain

最後は推しで締める。ミラコです。Love

 

 

 

GW中子供とどう過ごすか考える

今年のGWはあまり心弾みませんな。

でもできる限り楽しみたいところ。

子どもがいる時間が長くなる分、どう過ごすか悩みます。

そこで、

・子どもといないとできないこと

・子どもと一緒にできること

・子どもがいないときにできること

の3つに分けてできそうなこと整理してみた。

f:id:mei082:20200417202412j:plain

子供がいないとできないこと

子どもがいるからこそできることを楽しもう!

 

・広めの公園で遊ぶ

・子供をモデルにした作品作り(手形、等身大作品、映像録り、写真)

・写真を自由に撮らせてみる

・一緒にコスプレ

・かくれんぼ(人形を参加させると数が増えて楽しい)

・宝探し(家にあるものとか、お菓子とか、キラキラしたものとか)

・折り紙、紙のおもちゃ作り

・シール遊び

・友達にばったり会えそうなエリアをぶらつく

・サイクリング

・近所のひらけたところでピクニック

・ドライブ

・お化粧やアクセサリーでおめかし

・ビーズ遊び

・スライム作って遊ぶ

・風呂をプールがわりに(リアル釣りとか、浮き輪で浮いてみたり)

 

子供とできること

・ファミリー向け映画を見る

・掃除

・模様替え(一緒に考えるのも楽しいかも)

・パン作り、お菓子作り

ベランピング(ベランダでキャンプ気分)

プランター栽培

・ベランダ、バルコニーを本格的に装飾してみる

・ダンスパーティ

・山や川に行く

・一緒にできるテレビゲームをする

・一緒に絵を描く

・写真を撮る

・ビデオ通話

・勉強

・遊びながらアイデア出し

・昼寝

 

子どもいないときにできること

こうやってみると以外と少ないね。

 

・仕事

・集中して行う制作

・オンライン飲み会(乱入されるので)

・オンライン講座(乱入されるので。モノによるが)

・子供には危険な道具を使う作業

・買い物

・息抜き

・子どもにはハードな内容の映画やアニメを見る

 

 

他にも思いついたら追加しよう。

みんなで乗り切ろうー!!

キャンドル実験①芯の太さで燃え方はどう変わる?

キャンドルを作るにあたって芯の種類ってのは結構重要と思うのですが、あまり比較されている記事がネットになかったので、実際にやってみました!

 

ワックスの種類は

パラフィンワックス

・パームワックス

・ソイワックス

の3種類、それぞれ芯の太さを何種類かチョイスしてみました。

 

ワックスは混ぜ物をしない状態、芯はロウ引きせず使用しています。

全てカメヤマキャンドルさんで購入しています。

キャンドル・雑貨の通販|カメヤマローソク公式オンラインショップ

 

目次

 

 

まずはパラフィンワックス

一番ベーシックなワックスです。

染料、ステアリン酸やマイクロワックスは入れず、100%パラフィンで実験。

芯は国産H芯(平芯)3×3+2、4×3+2、6×3+2、8×3+2の4種類で比較しました。

【サイズについて】「1束あたりの本数 × 編み方 + 中心の芯の数」となっておりますので、例えば「2×3+2」というのは、2本の束を、中心に2本の芯を入れて、3つ編みにしているものです。よって数値が増えるほど芯は太くなります。(カメヤマキャンドル公式サイトより引用)

 

火をつけた直後。

これだけ差が出ました。火の高さが全然違いますね!

キャンドルは牛乳パックで作ったので、大きめサイズです。

 

f:id:mei082:20200328102815j:plain

 

1時間後、上から見た図。

ホールの広さに差が出るので、キャンドルの大きさに合った芯選びをしないと

液状化したワックスが溢れたり、逆にホールが小さすぎて薄暗くなったりします。

f:id:mei082:20200328102826j:plain

 

2時間後。

f:id:mei082:20200328111916j:plain

結果

3は火もホールもかなり小さくおさまる。小さいキャンドル向けですね。

6と8はあまり変わらず。モノによるけど、家で使うにはちょっと高さが出すぎて怖いかもしれないですね。屋外で使うなら8くらいあった方がいいんかな。

お家用であれば、大きさに合わせて3~6が丁度いいと思いました。

ちなみにホールの深さは皆同じくらいでした。

 

次はパームワックスの比較

アブラヤシから抽出した植物由来のワックスです。

表面に独特の模様が出るのが特徴。

植物由来のモノは、パラフィンに比べて芯の吸いが悪いと聞いたので

HTP芯も比較に入れてみました。

HTP芯は、アメリカの木綿の組芯に紙のフィラメントが編み込まれているタイプです。燃焼時に綿糸がばらけにくく、適度に頭を垂れるので燃焼時に自動で芯の長さをトリミングしてくれます。また、紙のフィラメントがワックスの吸い上げをよくしてくれるので、大豆ワックスや蜜蝋など動植物性ワックスでの使用に適しています。

平芯4×3+2、6×3+2、8×3+2に加え、HTP芯31、41の5種類で比較。

 

火をつけた直後。

こちらは紙コップで作った実験キャンドルです。

f:id:mei082:20200328180942j:plain

31は流石に小さかったか?41は平芯4とあまり変わりませんね。

 

1時間後。

f:id:mei082:20200328180958j:plain

 

2時間後。

液状化したワックスがホールに溜まって、ちょっと火の勢いが弱まってます。

f:id:mei082:20200328191116j:plain

 

液化したロウを捨てて比較。

 

f:id:mei082:20200328202611j:plain

結果

HTP芯31はちょっと心もとない感じ。小さいキャンドルならHTP芯41か平芯4がいいかな。太さのあるピラーキャンドルなら平芯6か8が良さそうです。

8はロウを捨てるとき、薄くなっていたせいか端っこが壊れてしまいました。

 

最後はソイワックス

ソイワックスは大豆由来の自然派な方々に好まれるワックス。

ミルキーな色と、ほんのり甘い香りが可愛らしいキャンドルで私も大好きです。

パークワックスと同じ芯で比較しました。

 

火をつけた直後。

f:id:mei082:20200329105840j:plain

 

1時間後。HTP芯消えそう…。

f:id:mei082:20200329115349j:plain

 

ここで、バタバタと外出する予定ができてしまい、一旦火を消したので

他と同じように比較ができませんでした(T T)上から撮るの忘れた…。

 

2時間使用後。

f:id:mei082:20200402160348j:plain

結果

一旦消してからつけたので、正確なホールのサイズではないですが…

こちらも平芯4とHTP41は同じくらい。8はかなりホールの幅広く、深さもあります。

 

 

まとめ

パラフィンワックスと植物性ワックスを比べると、

同じ芯を使った時、植物性の方が火が弱いということがわかりました。

やはり、パラフィンの方が芯への浸透力が強いようです。よく燃える。

 

火の高さの違いを活かして、2、3個火の高さが違うキャンドルを連ねてみるのも面白そう。

 

参考になれば幸いです!

可愛いキャンドルホルダーさがし

キャンドルを販売するにあたって、私が目指したいのは

「小さな灯りのある生活」を提供することなので

キャンドル本体だけでなく、それに関連したものも一緒に提供したいと思っています。

 

できたら他の作家さんとコラボしたりして

オリジナルのキャンドルホルダーとか、アレンジメントとか、作れたら素敵だな~と思うのだが

まずは自分でアイデア探しをしてみようと思い、可愛いキャンドルホルダー探しの旅に出ました。ネットショップで。

 

テーブルでミニミニキャンプファイヤー

https://item.rakuten.co.jp/calm-house/10000348/

f:id:mei082:20200325113414j:plain

可愛くないですかこれー!!

木製だけど、ガラスのホルダー付けたら燃え移る心配もないね。

これいいなぁ

 

●木製のクラシックな高坏

https://takehitoichikawa.tumblr.com/

f:id:mei082:20200325114631j:plain

 これは木工作家の市川岳人さんの作品。

高坏とキャンドルの組み合わせ、下手すると仏具っぽくなりがちだけど、

ここまで装飾が施されているとバッチリ決まりますね。写真も素敵だー!

 

 

街灯風アイアンスタンド

https://item.rakuten.co.jp/calm-house/10000325/

f:id:mei082:20200325113800j:plain

 

一度は憧れるよね。お家の中に街灯がある風景。

私だけか?

インテリアにも馴染みそう。可愛い。欲しい。

中身はLEDの小さいランプでもいいかもね。

 

 

アウトドア感のある丸太風スタンド

https://item.rakuten.co.jp/monocco/tuc0209c037/

f:id:mei082:20200325113841p:plain

 

シンプルだけど可愛いなぁ。木材扱ってる知人は何人かいるので、受け皿だけ用意できれば割と簡単にできそう。

 

 

影絵のようなアイアンスタンド

https://item.rakuten.co.jp/30s/bt121201/

f:id:mei082:20200325114108p:plain

 

めんけー!!!

こういうキャラものも良いよね。背中に乗せたがるよね。

 

 

ザ・スタンダード。黒のアイアンスタンド

http://www.okotas.com/?pid=95194841

f:id:mei082:20200325113944j:plain

 

やっぱあこがれるよねー。黒のアイアンスタンド。

これだけで可愛い。毎日キャンドル使いたくなるでしょ。

夜トイレ行く時にストールで身を包みながら持ちたくなるでしょ。

 

 

オーブン粘土でキャンドルホルダー

https://kinarino.jp/cat6/9782

f:id:mei082:20200325114150j:plain

これなら自分ですぐ作れそう!好みのキャンドル買って、それに合わせて手作りするのも良いね。

 

 

エレガントなガラスホルダー

https://item.rakuten.co.jp/decorplus/bca0214/

f:id:mei082:20140624220858j:plain

ハー!金持ちの家にありそう。素敵。

こういう容器が家における環境に住みたい。

 

これ見て思いついたけど、深めのビンみたいな容器に

石とか観葉植物入れて一緒に飾ったら、こどもが触る危険もないし良いんじゃないか?

 

 

ビンや缶入りのキャンドルはホルダーなしで使えて便利

https://craftie.jp/style/article/1398

f:id:mei082:20200325114250j:plain

下にキャンドル以外の素材を入れるという方法もあるのか

キャンドルいるか?って印象もあるけど笑

バリエーションとしてこれからの季節あっても良いかも。

 

 

ちなみに私は、100均でタイルや、底の平たい陶器の小皿を買って受け皿にしています。一番取り入れやすくてオススメです。

f:id:mei082:20200325114314j:plain

 

 

 

協力してくれる作家さん、募集ー!!

キャンドルについて/ from the cradle

 

 

キャンドルの委託販売が始まります

絶賛もりもり作成&研究中のキャンドルですが、

ありがたいことに第一弾の委託販売先が決まりました。

 

旭川市旭町にある、「Cafe 旭荘」さんです。

f:id:mei082:20200324164006j:plain

旭荘さん外観

ピザとパスタがとっても美味しい、優しい雰囲気のカフェです。

人気のお店なのでお食事される場合は連絡してから向かうと確実です。

 

f:id:mei082:20200323131138j:plain

現状のラインナップはこんな感じ。

物販コーナーがあり、そこの一角に置かせてもらえることになりました。

 

 

販売しているキャンドルは主に3種類。

・ソイ+パームキャンドル

大豆とヤシの実、2層の植物由来のワックスからできたキャンドルです。パラフィン(石油由来)のキャンドルに比べ、ススが出にくく空気洗浄の効果があると言われています。

 

・パームキャンドル

アブラヤシの実から採れる油を精製して作られた植物性ワックスです。燃やしてもススが出にくく、表面に独特の模様が出るのが特長です。

 

・ジェルキャンドル

見るだけで楽しい透明なキャンドル。火を灯すと色がキャンドル全体に反射し、また表情が変わります。

f:id:mei082:20200124103304j:plain

 

 

ちなみにブランド名は「from the cradle」です。

9月本格始動を目標にブランドづくり、作品作りを進めていきます。

 

f:id:mei082:20200323131149j:plain

 

季節に合わせて商品を変えてみたり

ギフトセットを用意してみたり

色々試させてもらえそうです。

ぜひ手にとって見てください!

 

 

shop情報

cafe 旭荘 (カフェ アサヒソウ)

〒070-0831
北海道旭川市旭町1条2丁目439
tel: 0166-52-0031
 
営業時間
平日 10:00~17:00
土曜・祝日 10:00~19:00
定休日:日曜日
禁煙、駐車場あり、電話予約可
  

 

www.facebook.com