きたぐらし通信

きたぐらし通信は、北海道旭川市に住むデザイナーmeiが,北海道の魅力や日々の暮らし、アートやデザインについて書いていく不定期ブログです。 書いて欲しい場所、内容などリクエストありましたらメッセージにてご連絡ください!

ポートフォリオサイトはこちら

『 THE GIFT 』TOIRO HOKKAIDO at 江別蔦屋書店

だいぶ冷え込んできました。

初雪はいつでしょうか。寒い…。。

昨年は雪が少なく過ごしやすかった気がしますが、今年はどうだろう。

体調崩さぬよう気をつけて過ごしたいところですね。

 

9月19日〜27日の9日間、江別蔦屋書店さんにて開催されたTOIRO HOKKAIDOさんのイベントにfrom the cradleとして参加させていただきました

美味しいもの、素敵なもの、たくさんのイベントでした。

参加させていただき光栄です!

会場の様子を載せていきます。

 

f:id:mei082:20201009144755j:plain

f:id:mei082:20201009144800j:plain

f:id:mei082:20201009144803j:plain

f:id:mei082:20201009144806j:plain

f:id:mei082:20201009144809j:plain

購入して下さった方、手に取っていただいた方、どうもありがとうございます。

 

私は、ばんけい焼bankeiねんど小屋さんの作品と、CAMP & GOさんのピスタチオバターと、トイロさんブランドのしじみ醤油を購入しましたよ(^^)ほくほく!

 

そしてありがたいことに、キャンドルを札幌駅ステラプレイスの店舗でも扱っていただけることになりました!すでに店頭に置いてくださっています。

こちらは改めてお知らせします。

 

 

★今後の予定

 

10/23  東川町にて、ママ向けのイベントに占星術とキャンドルで出店します。

自分のホロスコープを書いてみよう!というワークショップをやろうと思います。

クローズドなイベントなのでこちらで詳細書くのは控えます。

気になる方はご連絡ください(^^)/

 

*****

 

10/31 旭川 まちなか文化小屋で開催予定のハロウィンイベントでキャンドルの販売をします!

ニコンサートや食品販売、英会話教室など盛り沢山なイベントになりそうです。

人気のパン屋さんのオリジナル商品も販売予定!

子連れ、仮装歓迎ですのでぜひ遊びに来てください(^^)

まちなか文化小屋 FBページ

 

 

江別蔦屋書店でキャンドル販売します

12月に近所の図書館で展示をする予定なのですが、

その担当の方が「きたぐらし通信見ました」って。

予めいろいろ作品見ていただいてるようで、とても嬉しかったです。

打ち合わせ楽しみだな!

そして記事全然書いてなかったなと思い出す…。

 

出張販売のお知らせです。

なんとあの蔦屋書店でキャンドルを置かせてもらえることに。

いきなりの大舞台!!

 

f:id:mei082:20200918114226p:plain

f:id:mei082:20200918114218j:plain

 

POP UP STORE『THE GIFT of HOKKAIDO NEW STYLE』

に参加させていただきます。

 

日時:2020/09/19〜27 11:00〜19:00(最終日18:00)

場所:江別蔦屋書店 暮らしの棟イベントパーク

 

ステラプレイスに店舗を持ち道内の作家さんの作品を販売されている

TOIRO HOKKAIDOさんのPOPUPイベントです。

TOIROさんのレギュラー商品に加え、今回は新しい作家さんも追加してボリュームアップしたラインナップにしたいとの頃で

ありがたいことにお声がけいただきました。

 

素敵な作家さん、盛りだくさんで楽しいスペースになりそうです!

イベント詳細はこちらからチェックしてください。↓

event | TOIRO HOKKAIDO出店情報 | TOIRO HOKKAIDO NEWS | TOIROHOKKAIDO

 

私は26日に会場に行こうと思っています。

旭川市を飛び出して初のイベント出店です。

新しい出会いがあることを楽しみにしています。

是非遊びに来てください!

 

f:id:mei082:20200626094641j:plain

モールドを使ったソイキャンドル、パームキャンドル

 

 

 インスタで作品の紹介をしています。よかったらフォローしてね。 

【ipad】procreateで描いたイラストと、それを使った実例紹介

最近のイラスト仕事はほとんどprocreateで描いています。procreate大好き。ちょっとしたメモとかラフとかも全部procreateでやる。最近はCMYKにも対応してくれたので益々使い勝手が良くなりました。

そうしてるうちに、結構実例が溜まってきたので、まとめてみようと思います。

 

 

Tシャツイラスト

f:id:mei082:20200804161815j:plain

 

自作のTシャツ作りたくて、描きました。冬T。

娘とお揃いで作りました。プリントされると可愛さ2割り増しになりますね。

f:id:mei082:20200804161917j:plain


 

エッチング風パッケージ用イラスト

f:id:mei082:20200804162653j:plain



 

道東の加工食品パッケージ用に描きました。お気に入りの鮭。

 

f:id:mei082:20200323153326j:plain

パッケージに入るとこんな感じ。

 

 

鉛筆スケッチ、水彩風

f:id:mei082:20200804162449j:plain



procreateはテクスチャの多さが魅力ですね。鉛筆みたいにサラサラ書けちゃう。こちらは旭川の街灯をまとめた冊子を作った時に描いたものです。

 

 

絵本のイラスト

f:id:mei082:20200804161441p:plain

文字入れや色調整はデスクトップでやっていますがイラストはprocreateだけで完結してます。こちらは別記事で書いたので興味あれば読んでくださいまし!娘も気に入ってよく読むので、いい感じにボロボロの絵本になってきました。

 

 

似顔絵イラスト

f:id:mei082:20200804162831p:plain

深川市の地域の方々を描かせていただきました。地域産品をパッケージするための包装紙に使ってもらいました。

f:id:mei082:20181004105808j:plain

 

クレヨン風イラスト

f:id:mei082:20200804162421j:plain

クレヨンっぽいテクスチャも好きでよく使います。

これは印刷できる布に印刷して、ブローチにしたんだっけな?

 

野菜のイラスト 

f:id:mei082:20200804162547j:plainf:id:mei082:20200804164853j:plain

 

野菜のイラストは結構頻繁にご依頼いただきます。

デフォルメからリアル風まで。

 

 

絵日記イラスト

f:id:mei082:20200804162529j:plain

紙のノートに書くと収集つかなくなってスペースが足りない、、、ってことになりがちですが、procreateだと描いては縮小して移動しながらどんどん詰めて描けたり、描いてる途中でアートスペースを広げることも可能なのでメモ書きによく使います。これは新婚旅行で石垣島に行った時の走り書き日記。

 

インクペン風デフォルメイラスト

f:id:mei082:20200804162518j:plain

こちらはお菓子のパッケージ用に描いたネズミのイラスト。

インクで描いたような強弱のある線が好きで、よく使います。

既製のペンもいいものばかりですが、この線は自分好み用にカスタマイズしたものです。

f:id:mei082:20191022152909j:plain

 

手描きマップイラスト

f:id:mei082:20200804163754j:plain

最近爆流行りの、どうぶつの森です。うちの島マップです。

twitterにアップしたらたくさん反応いただきました。

こういうこちゃこちゃした絵が好きなのでお仕事でもこういうの、描きたいな〜〜。

f:id:mei082:20200804164251j:plain

最後は推しで締める。ミラコです。Love

 

 

 

GW中子供とどう過ごすか考える

今年のGWはあまり心弾みませんな。

でもできる限り楽しみたいところ。

子どもがいる時間が長くなる分、どう過ごすか悩みます。

そこで、

・子どもといないとできないこと

・子どもと一緒にできること

・子どもがいないときにできること

の3つに分けてできそうなこと整理してみた。

f:id:mei082:20200417202412j:plain

子供がいないとできないこと

子どもがいるからこそできることを楽しもう!

 

・広めの公園で遊ぶ

・子供をモデルにした作品作り(手形、等身大作品、映像録り、写真)

・写真を自由に撮らせてみる

・一緒にコスプレ

・かくれんぼ(人形を参加させると数が増えて楽しい)

・宝探し(家にあるものとか、お菓子とか、キラキラしたものとか)

・折り紙、紙のおもちゃ作り

・シール遊び

・友達にばったり会えそうなエリアをぶらつく

・サイクリング

・近所のひらけたところでピクニック

・ドライブ

・お化粧やアクセサリーでおめかし

・ビーズ遊び

・スライム作って遊ぶ

・風呂をプールがわりに(リアル釣りとか、浮き輪で浮いてみたり)

 

子供とできること

・ファミリー向け映画を見る

・掃除

・模様替え(一緒に考えるのも楽しいかも)

・パン作り、お菓子作り

ベランピング(ベランダでキャンプ気分)

プランター栽培

・ベランダ、バルコニーを本格的に装飾してみる

・ダンスパーティ

・山や川に行く

・一緒にできるテレビゲームをする

・一緒に絵を描く

・写真を撮る

・ビデオ通話

・勉強

・遊びながらアイデア出し

・昼寝

 

子どもいないときにできること

こうやってみると以外と少ないね。

 

・仕事

・集中して行う制作

・オンライン飲み会(乱入されるので)

・オンライン講座(乱入されるので。モノによるが)

・子供には危険な道具を使う作業

・買い物

・息抜き

・子どもにはハードな内容の映画やアニメを見る

 

 

他にも思いついたら追加しよう。

みんなで乗り切ろうー!!

キャンドル実験①芯の太さで燃え方はどう変わる?

キャンドルを作るにあたって芯の種類ってのは結構重要と思うのですが、あまり比較されている記事がネットになかったので、実際にやってみました!

 

ワックスの種類は

パラフィンワックス

・パームワックス

・ソイワックス

の3種類、それぞれ芯の太さを何種類かチョイスしてみました。

 

ワックスは混ぜ物をしない状態、芯はロウ引きせず使用しています。

全てカメヤマキャンドルさんで購入しています。

キャンドル・雑貨の通販|カメヤマローソク公式オンラインショップ

 

目次

 

 

まずはパラフィンワックス

一番ベーシックなワックスです。

染料、ステアリン酸やマイクロワックスは入れず、100%パラフィンで実験。

芯は国産H芯(平芯)3×3+2、4×3+2、6×3+2、8×3+2の4種類で比較しました。

【サイズについて】「1束あたりの本数 × 編み方 + 中心の芯の数」となっておりますので、例えば「2×3+2」というのは、2本の束を、中心に2本の芯を入れて、3つ編みにしているものです。よって数値が増えるほど芯は太くなります。(カメヤマキャンドル公式サイトより引用)

 

火をつけた直後。

これだけ差が出ました。火の高さが全然違いますね!

キャンドルは牛乳パックで作ったので、大きめサイズです。

 

f:id:mei082:20200328102815j:plain

 

1時間後、上から見た図。

ホールの広さに差が出るので、キャンドルの大きさに合った芯選びをしないと

液状化したワックスが溢れたり、逆にホールが小さすぎて薄暗くなったりします。

f:id:mei082:20200328102826j:plain

 

2時間後。

f:id:mei082:20200328111916j:plain

結果

3は火もホールもかなり小さくおさまる。小さいキャンドル向けですね。

6と8はあまり変わらず。モノによるけど、家で使うにはちょっと高さが出すぎて怖いかもしれないですね。屋外で使うなら8くらいあった方がいいんかな。

お家用であれば、大きさに合わせて3~6が丁度いいと思いました。

ちなみにホールの深さは皆同じくらいでした。

 

次はパームワックスの比較

アブラヤシから抽出した植物由来のワックスです。

表面に独特の模様が出るのが特徴。

植物由来のモノは、パラフィンに比べて芯の吸いが悪いと聞いたので

HTP芯も比較に入れてみました。

HTP芯は、アメリカの木綿の組芯に紙のフィラメントが編み込まれているタイプです。燃焼時に綿糸がばらけにくく、適度に頭を垂れるので燃焼時に自動で芯の長さをトリミングしてくれます。また、紙のフィラメントがワックスの吸い上げをよくしてくれるので、大豆ワックスや蜜蝋など動植物性ワックスでの使用に適しています。

平芯4×3+2、6×3+2、8×3+2に加え、HTP芯31、41の5種類で比較。

 

火をつけた直後。

こちらは紙コップで作った実験キャンドルです。

f:id:mei082:20200328180942j:plain

31は流石に小さかったか?41は平芯4とあまり変わりませんね。

 

1時間後。

f:id:mei082:20200328180958j:plain

 

2時間後。

液状化したワックスがホールに溜まって、ちょっと火の勢いが弱まってます。

f:id:mei082:20200328191116j:plain

 

液化したロウを捨てて比較。

 

f:id:mei082:20200328202611j:plain

結果

HTP芯31はちょっと心もとない感じ。小さいキャンドルならHTP芯41か平芯4がいいかな。太さのあるピラーキャンドルなら平芯6か8が良さそうです。

8はロウを捨てるとき、薄くなっていたせいか端っこが壊れてしまいました。

 

最後はソイワックス

ソイワックスは大豆由来の自然派な方々に好まれるワックス。

ミルキーな色と、ほんのり甘い香りが可愛らしいキャンドルで私も大好きです。

パークワックスと同じ芯で比較しました。

 

火をつけた直後。

f:id:mei082:20200329105840j:plain

 

1時間後。HTP芯消えそう…。

f:id:mei082:20200329115349j:plain

 

ここで、バタバタと外出する予定ができてしまい、一旦火を消したので

他と同じように比較ができませんでした(T T)上から撮るの忘れた…。

 

2時間使用後。

f:id:mei082:20200402160348j:plain

結果

一旦消してからつけたので、正確なホールのサイズではないですが…

こちらも平芯4とHTP41は同じくらい。8はかなりホールの幅広く、深さもあります。

 

 

まとめ

パラフィンワックスと植物性ワックスを比べると、

同じ芯を使った時、植物性の方が火が弱いということがわかりました。

やはり、パラフィンの方が芯への浸透力が強いようです。よく燃える。

 

火の高さの違いを活かして、2、3個火の高さが違うキャンドルを連ねてみるのも面白そう。

 

参考になれば幸いです!