きたぐらし通信

きたぐらし通信は、北海道旭川市に住むデザイナーmeiが,北海道の魅力や日々の暮らし、アートやデザインについて書いていく不定期ブログです。 書いて欲しい場所、内容などリクエストありましたらメッセージにてご連絡ください!

ポートフォリオサイトはこちら

from the cradleの活動についてはこちら

旭川市のプラスチックごみ分別について色々聞いてみた

先日こんなことを思いました。

 

ということでまずは自分で調べてみようと思い、

旭川市のゴミ担当課にメールで問い合わせをしてみたところ

とても丁寧に回答をしてくださいました。

 

分別できているつもりでいたけど、実は間違っていたことが

結構あったので、みんなにも見直して少しでもゴミが減るといいなと思い

画像でまとめてみました!

 

*メールでやりとりした内容を会話形式に編集しています。

旭川市のHPを参考にした記載部分もあります。

 

 

f:id:mei082:20210521171003j:plain

- - - - - -

f:id:mei082:20210521171052j:plain

- - - - - -

 

f:id:mei082:20210521171018j:plain

 

- - - - - -

 

ご希望の方がいたら、コピーなどして自由に使ってもらってOKです。

(メールやコメントで報告もらえるとうれしいです)

 

「プラスチック ごみ」と言うと、とりあえず分別して捨てればいいと思いがちだけど、

リサイクル容器として再利用できる状態で出さないと、結局燃えないゴミとして処理されてしまうので

個人個人がこころがけて取り組まないとですね。

 

実は私は、プラごみはどこまでの汚れが許容範囲なのかわからず、

チューブや容器のよごれなど、そのままで捨ててたものが結構ありました。。。

そしてそういう汚れのついた容器は「燃えないゴミ」で捨てなきゃいけないことも知りませんでした><

ゴミは自治体によって分別が違うので、勘違いしているものも結構ありそう。

 

家にいる時間が長くなってゴミも必然的に増えるので

週末は改めてご自宅の分別方法を確認してみてはどうでしょう?

 

 

星と灯りのぶんか小屋 vol.01

まちなかぶんか小屋で行いました、「星と灯りのぶんか小屋」

キャンドル作り始めて初の単独販売イベント&ワークショップでした。

 

f:id:mei082:20210512164741j:plain

 

GWの平日最終日、こどもの日。なにかやりたいなと思い

簡単なボタニカルキャンドルのワークショップをやってみました。

 

15時〜18時と短時間の開催にして

全部で5人くらい来てくれたらいいな〜〜と思っていたのですが

15時開店直後にお子様連れの2家族が来てくれて、一気に目標達成!

その後もお客さんがぽつぽつと足を運んでくださり、おかげさまで初回としては大成功な人入りでした。

 

進行にテンパって全然お客様をサポートできなかったのが申し訳ないですが

あらかじめ用意した芯のキャンドルの周りに好きなお花や草を敷き詰めていく

というシンプルなワークショップだったので、

みなさんそれぞれ好きなように楽しんでくれたようでした。

 

f:id:mei082:20210512164457j:plain

ご夫婦の作品。春らしい雰囲気ですてきです!

赤ちゃんもニコニコ、ほかのお客様を癒してくれました。

 

f:id:mei082:20210512164531j:plain

お友達同士で制作。色が統一されていてとても綺麗なキャンドルですね!

 

f:id:mei082:20210512164641j:plain

ピンクと青を基調にした幻想的な雰囲気。

写真が下手ですいません泣

 

f:id:mei082:20210512164522j:plain

親子で制作。時間をかけてじっくり取り組んでくれました。

シルエットがとても綺麗!

 

f:id:mei082:20210512164515j:plain

グリーンをたくさん使って、まるで野原の一部分を切り取ったような雰囲気。

お花いっぱいの作品も好きですが、緑いっぱいのキャンドルも大好きです!

 

みんな個性が出ていて素敵です!

 

希望の方には星読みセッションを空き時間で受けようと思っていたのですが

流石に欲張りすぎました。笑

予約された方、全然集中できず、申し訳ないです。。。

 

ラスト30分ではキャンドルを並べて灯りを灯そうと思っていたのですが

手が回らず、結局クローズ時間に室内にいくつか並べ、身内数人と一緒に火を灯しました。

やっぱりキャンドルは火が灯る姿が綺麗だな〜と思う。

 

 

 

お散歩のついでにふらっと寄ってくれた親子が

楽しんで帰ってくれてとても嬉しかったです。

「今日いい日だったな」と思ってもらえるものやコトをつくりたいなと改めて思いました。

 

そしてそんな場づくりを快くサポートしてくれる

まちなかぶんか小屋の竹田さんは本当に感謝です。

今回のイベントも、お休みの日にふらっとぶんか小屋に入って雑談しながら

「キャンドルのイベントやりたいです〜」と言ったら

「やりましょう!」とその場で日にちを決めるところまで進めてくれました。

だれでもウェルカムで、地域の文化のことをいつも真剣に考えている竹田さん。

ほんとうに地域の宝のような人と場所です!

ぶんか小屋をもっとみんなに利用して欲しいから、微力ながら、そのお手伝いにもなれたらいいなと思っています。

 

- - - -

 

次回は6/10(日食の日!)に、星読みのワークショップを開く予定です。

 

ホロスコープを自分で読んでみよう!」

場所:まちなかぶんか小屋

日時:6/10(木)18時〜20時くらい

 

予約制、少人数で開催します。

詳細が決まりましたらまたアナウンスします。

 

LINEの公式アカウントでお知らせしようと思うので

気になる方は登録しておいてもらえるとありがたいです!

https://line.me/R/ti/p/%40354onrdh

 

 

キャンドルのワークショップも、今度は予約制で開催します^^

夜に開催して、つくったキャンドルをその場で火を灯すのもやってみたいなと思ってみたり。

キャンドルで試したいコト、たくさんありますね。

 

自分への呪いを解く

f:id:mei082:20210105230131j:image

 

今年もよろしくお願いします🤲
気が向いたときにゆるゆると書いていくスタンスは変わらず、のんびりつづけていきます。

いつも読んでくださる方、こっそりスターを置いてくださってくれてる方、ありがとうございます。励みになります!

 

明日仕事始めなので、その前に去年の振り返りと今年の目標をば。

 

続きを読む

ベツレヘムの星とグレートコンジャンクション

あっという間なのか、ようやくなのか、師走。

クリスマスツリーもう飾りました?🎄

ツリーのてっぺんに飾る大きい星、あれとても大切なものだということを最近知りました。

名前をベツレヘムの星と言います。

キリスト教の方にはお馴染みのものだと思いますが、この星を頼りに東方の三博士がイエス様の生誕を知ったというものです。

 

続きを読む

from the cradle について

その芯に、灯りを。

 

いまは、先の見えにくいとき。

そんなときこそ、とらえるべきは自分自身やものの本質。

良いところも悪いところも、俯瞰して見つめなおすことがはじまりです。

本質をすくいとり、磨いていく作業は、

かくれがちな物事に光をあてることに似ています。

from the cradleの活動内容は、

キャンドル制作、星読み、デザイン、イラストレーションの4つ。

前へと進む目標を見つけたり、楽しみも悲しみも受け入れたり、ときにはひと休みしたり。

あなたのいまに灯りをともすお手伝いができたなら。

 

続きを読む